学生に人気!合宿で免許を取得するメリットとは?

短期間での取得が可能

合宿での免許取得の一番のメリットは、通いでの免許取得よりも短期間で取得することができる点です。通いの場合は、通常予約制のため、空きがないと思うように実技や学科を進めることが出来ないこともしばしばあります。ですが、合宿の場合は予めスケジュールが決まっているため予約の必要もなく、普通免許なら最短で2週間以内での取得も可能です。合宿を利用する場合、ある程度のまとまった休みがなくてはいけませんが、学生のなら夏休みなどの長期休暇を利用することができるため、シーズン中は特に学生の利用が多くなります。

合宿なら仲間同士で利用できる

仲の良い仲間同士での利用も合宿免許なら可能です。知らない土地で不安な気持ちになったとしても仲間と一緒なら気分も晴れますし、同じ目標を持つ仲間との新しい出会いもあり、ちょっとしたプチ旅行気分も味わえます。合宿中とは言え自由時間はもちろんあるので、仲間たちと知らない土地に出かけ、新しい発見や美味しい物を食べたりなど、楽しい思い出も作ることができます。これらも合宿免許ならではの醍醐味と言えます。

料金を安く抑えることができる

合宿免許は基本的に追加料金がかからず、通学よりも教習料金が安く設定されていることが多いです。宿泊、食事付きのためお得感もありますし、中には通学での利用と比べ10万円近くも安い合宿免許プランも存在します。合宿を行っている教習所は全国にあるので、料金やプランの内容を比較しながら選ぶことも可能です。このようにメリットが多くあるため、長期の休みが取れる環境であれば合宿免許を検討してみるのも良いでしょう。

合宿免許は短期間で運転免許を取得する事を目指す合宿です。1週間から2週間程度集中して運転免許の取得に励みます。